« ♪ふたつの半円のジュエリーケース | トップページ | (^<^)停滞記事更新しています。 »

2014年6月19日 (木)

◆ドミニク先生の丸箱の引き出し

先週の六本木のビジャー先生のアトリエで
教えていただいた ドミニク先生の
 "Boite ronde et... a tiroir"
用意した布と、TILDAのボタンやリボン類は全く合わず・・・(^^ゞ
結局、赤を数枚シンプルにまとめてみました(^^♪

140614a1ドミニク先生の作品は本当に素晴らしく
大好きで(*´∀`*)で、書籍は何冊か持っていますが、
実際につくったことははじめて(^^ゞ 140614a2
本だけではやっぱりわからない注意点、
引き出しカルトンカットや裏処理なとなど。
実際に学ばないとわからないことがたくさんあり、
今回も目からウロコのビジャー先生のレッスンでした。
140614a3
来月のレッスンでは、カッティングの美しい作品を
数点学ぶ予定です。

 

 

 

121127a

 

ご覧いただきありがとうございますm(__)m
ブログ村ランキングに参加しています♪
↓皆さまのclickが日々の糧となります。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

 

« ♪ふたつの半円のジュエリーケース | トップページ | (^<^)停滞記事更新しています。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆ドミニク先生の丸箱の引き出し:

« ♪ふたつの半円のジュエリーケース | トップページ | (^<^)停滞記事更新しています。 »