« ★知的財産権と契約_その1 | トップページ | ♪新年1作品目 モジュール型手帳(^^♪ »

2015年12月31日 (木)

★知的財産権と契約_その2

西宮でバックとカルトナージュの小さな教室を主宰しています
 アトリエ*プリムヴェールです。


 ご訪問いただきありがとうございます。

昨日の つづきから

まず、知的財産権に守られていないから
どうしようもない!

ではなくて、作品は、それこそ作者が
寝る間を惜しんで、イメージを膨らめ

・・・私は、夢に見ることもあったり(# ゚Д゚)して、
そんな時は、ガバット起きて、ノートにメモ!(笑)

大事に大事に作り上げた作品です。
大切な子ども。自身の分身です。

作り手は、同じ気持ちだと思いたいですが、
一部、残念な方もいらっしゃる事も事実です。

お金を払ってレッスンを受けたのだから、
どうしようとこちらの勝手、
なぜいけないのか理解ができない!

なんて、信じられない言葉を聞くこともあります。

では、どうしたら良いのか????

お互いに気持ちよくレッスンを進めるためには、
一定のルール作りが必要です。

そのために、

それぞれの協会、アトリエには会則があったりしますよね。

会則に署名、または入会金を払った時点で契約は成立です。

体験レッスンや1DAYレッスンでも然りです。

口頭でご説明や、
レシピに〇〇の使用を禁ず。
など書かれていたりしますよね。

それは、たとえ協会を脱退した場合でも
法的には有効です。

例えば、ブログ等に作品写真を掲載する場合。
「〇〇協会、または〇〇アトリエを明記すること。」
となっていれば、掲載は必要です。

不特定多数の第三者の方か見ているのですから、
あたかも自分が考え制作したような
誤解を招くような掲載は避けたほうがよいと思いますし、

会則違反になります。

ましてや、その作品をみて惹かれて、
実力を判断材料となっているのに、
生徒様に対してとても失礼です。

一度、ブログに紹介したから
お金を払って教えてもらった作品なのだから、
使うのは勝手でしょう!
とは通りません。

口で説明でも、契約は契約なのですから。
(約束は、約束ですが、あえて、契約と書かせていただきます)

同様の作品を使いたければ、
サイズなどを変えて作り直せば良いことでは?
ちょっと厳しい見方ですが、
それもできないのでしょうか???゚(゚´Д`゚)゚・・・・

実際に、法的に何か起こしているのかしら?
と問われれば、
時間と費用がかかる問題ですので、
そういうことができないのが実情です。

でも、会則違反ですので、主宰者からの勧告は、
どうぞ、受け入れお守りください。

ただ、その上を行くのが、
実用新案等で守られた知的財産物です。

例えば、体験レッスンに参加して、
その技術を使い、講習会を開いた場合。

趣味なので、講習料はいただいていませんのOKでは?
と思われれいらっしゃる方。
だめなんですよ。

許諾を得ていない技術、アイディアを
公開の場”で使うこと自体が、財産権の侵害にあたります。

そして、とても似ている形が
別物として紹介されていたらどうなるでしょうか?

この技術は10年以上前からの使っている技術です等々、
別物ですと主張されていらっしゃっても、

これもOUTなんですよ。

登録されているアイディアには、
組み合わせがあります。

そのアイディアを使用されている場合も
知的財産権の侵害になります。

書いていて、どんどん深みにはまってしまい
悲しさが倍増~しています(>_<)(>_<)(>_<)

ある方がおっしゃっていました。

「ものをとったら、窃盗として罪に問われます。
では、形のないものを盗ったらどうなるのでしょうか?
心は人間の根源ですから、罪はもっと深いでしょうね」

慈善事業をしているわけではありませんので、
技術にはそれに見合った対価を受け取る
のは至極当然のことです。

でも、証明書だけにこだわりすぎて、
取ってしまったら、はい終わりです~(# ゚Д゚)
はあまりにも技術者として、悲しくなります。

技術を磨くことを投げ出し、現状のままに留まり、
日々進化していっている技術には目もくれず、
古いままの間違った技術を生徒様へ提供
している先生方がいることを
目の辺りにすると、とても悲しくなってしまいます。

また、
感性が似ていたり、
元は同じところで学んだり、
流行りだったり、
と、ものを制作していく過程で、
似たような作品は出てくるのは、
不思議ではありません。

オークション等で身に覚えのない
不当な評価をされたというお話も聞いたりします。

どうぞ、お互いに認め合いましょう。

この年になると、時間が欲しくて欲しくて仕方がありません。

作り手同士、
相手を認め合い、
尊重し合い、
切磋琢磨しながら、
技術やセンスを磨いていけたらと

真に願っています。

と、ま~、
最後までわけわかめな(笑)文章に
お付き合いくださいまして

本当に、本当にありがとうございます。


こちらは、昨日アップしました作品
同じ手法で制作したものです。

151231a3
こちらもとっても素敵~です。

ヘレン先生の”閃き”で生まれる作品たちは

とても洗練された大人のおしゃれさん。

作品の数々は
折々でご紹介させていただきます。

今年一年、皆さまの暖かいご支援で1年終わることができました。

来年も、老体((^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)まだ、若いぞ~)にムチウチ
頑張るぞ~\(^o^)/

ですので、何卒よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エレガントな大人のかごバック

Helen's Style Bag 150828z1

★体験lesson★
★資格(ライセンス)取得の為のディプロマlesson★

随時募集中です。(^_-)-☆

詳しくは、協会のHP

または、atelierprimevere@gmail.com

へご連絡くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

121127a

ご覧いただきありがとうございますm(__)m
ブログ村ランキングに参加しています♪
↓皆さまのclickが日々の糧となります。heart04

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

« ★知的財産権と契約_その1 | トップページ | ♪新年1作品目 モジュール型手帳(^^♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579013/62972377

この記事へのトラックバック一覧です: ★知的財産権と契約_その2:

« ★知的財産権と契約_その1 | トップページ | ♪新年1作品目 モジュール型手帳(^^♪ »

2017年7月

           
1
Img_0643
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

★Album:Basketball

  • ★それぞれの時代の試合映像です。 技術向上、思い出として楽しんでくださいね(^O^)★
    ◆最新の映像
    【2015年03月21日】招待試合 Highschoolbasketballgame
    ※IDとPasswordが必要です。

◆leather

  • ◆フランスから届きました高級レザー
     【2014年7月6 00:00】更新
      ※IDとPasswordが必要です。お問い合わせください。

◆生 地◆

  • ◆最新:2013年3月14日
    AtelierPrimevereストック生地
    ※IDとPasswordが必要です。

★ホームページ

ブログ村

  • ブログ村

★Atelierスケジュール★前日15:00まで予約可能です。

フォト
無料ブログはココログ